エビオス錠

よくある質問 皆様からよくあるご質問と回答をまとめました。

Q1
エビオス錠はなぜ1回10錠も飲まなくてはいけないの?
A
乾燥酵母の中に含まれるビタミンB群、各種アミノ酸、食物繊維、ミネラルなどの成分が効能・効果を発揮します。
なお、これらの成分はまとまった量を服用する必要があり、エビオス錠は乾燥酵母をそのまま使用しているため、1日30錠が用量として定められています。
これにより、1回あたり10錠の服用となります。
Q2
エビオス錠の瓶が、ガラスの茶瓶のワケは?
A
ちょっぴり無骨なエビオス錠の瓶。
エビオス錠の成分にはビタミンB群が含まれています。
ビタミンは、光や、湿気に弱いのです。
ガラスという素材は、湿気から守るには大変優れている素材である上に、茶色い瓶は遮光瓶といわれ、ビタミンの敵である「光」の影響を弱めることができます。
金蓋なのも、湿気から守る為です。
Q3
ビール酵母って、ビールにもはいっていますか?
A
ビールはろ過した段階で、かなりの量のビール酵母がこしとられます。
クリアなビールにはビール酵母はほとんど含まれていません。
Q4
エビオス錠はビール酵母のことですが、アルコールが入ってますか?
A
洗浄、乾燥している為、アルコールは入っていません。       
Q5
エビオス錠のビール酵母は生きていますか?
A
エビオス錠のビール酵母は死んだ酵母です。
発酵する能力はありません。
人の消化酵素では、ビール酵母の細胞壁はかたい殻のようなもので消化しにくく、生菌のままでは、細胞内の栄養素が取りこみにくい状態です。
エビオス錠のビール酵母は、熱処理をすることでその殻は壊れており、細胞内の成分の消化性、吸収性を高めています。
エビオス錠を麦汁にいれても、ビールはできません。
Q6
エビオス錠のこの匂いは?
A
酵母の香りです。エビオス錠は、素錠(コーティングをしていない)錠剤ですので、主成分の酵母の香りがします。
香料を加えていない、自然の香りです。
この香りを苦手に思われる方がいらっしゃいますが、好まれる方もいらっしゃいます。
Q7
ビール酵母にはプリン体が多いと聞いています。どのくらいの量入っていますか?
A
エビオス錠にはリボ核酸(RNA)、デオキシリボ核酸(DNA)が含まれています。この中にプリン体が存在しています。
エビオス錠は30錠あたりで113.3mg含有しています。
プリン体摂取を制限されている方は、かかりつけのお医者様にご相談ください。
Q8
エビオス錠の箱は何故黄色いのでしょう?
A
麦畑の黄色のイメージ、ビールのイメージ、または酵母のイメージなどの説があります。
Q9
何故「エビオス錠」っていう名前なのですか?
A
エビオス錠の名前の由来は、発売当初大日本麦酒の工場が「恵比寿」にあり、「恵比寿」から生まれた命の素「BIOS」(ラテン語)を合体させ、「EBIOS」という名前になりました。
Q10
他のお薬や、サプリメントの飲み合わせは?
A
お客様のお飲みになっているお薬との飲み合わせはお電話にて下記までお問い合わせください。
TEL:0120-630611(受付 10:00~17:00/土・日・祝日を除きます)
ページトップへ